CHOCOLAT 三昧

2月は、世界中のチョコレート食べられる月。毎年楽しみにしてます。
今年は1月早々に、1050円で選りすぐりのチョコ10個(マルコリーニ、ミッシェルブラン、皇室御用達等々)+お土産(チョコレートショップのチョコロッシェ)付き・・・という超お得な”三越バレンタイン試食会”に参加。
今週は、岩田屋のサロンドショコラを巡回・・・もう、完成されたチョコは十分堪能

NHK教育の青木&鶴ちゃんの7回目のトリュフづくりを見て
「今年は作りたい。テンパリングしたい」とムクムク やる気が・・・056.gif

クオカのテイスティング会に出かけ、ドモーリのチョコ3種購入・・・
c0227324_0381216.jpg

とっても高級なチョコ・・・1枚(500g)あたり 2500円位する。(この日は2種以上購入は10%引き)
素人にはもったいないけど・・・青木シェフのトリュフのメイン素材はこれだった。たぶん

いざ~ トリュフ・キャラメル・サレ 作り 何度か録画を見て 温度管理をチェック!!
c0227324_035036.jpg

キャラメルは175度か・・・・あれ~ 200度、越えている・・そう焦げてないのに鍋のせい????
しかし・・・なめてみると苦みが強いような・・・やり直し・・・ 
今度は、程良い色づきで火を止めるも 200度近い やっぱり鍋のせいかな 
生クリームを入れてキャラメルをしっかり溶かして チョコレートに投入
何度も何度も温度を測って・・・作っていく
絞り出し・・・・結構な力が入りました。ぐずぐずしてたらチョコが溶ける。
c0227324_0354265.jpg

程良く固まったら、テンパリングしたミルクチョコでコーティングしてココアをまぶす。 完成
大量に出来ました。 
c0227324_0361378.jpg

シャンパンとトリュフで試食・・・おいし~い035.gif
キャラメルと塩が利いたとろけるガナッシュにミルクチョコ・・・・「俺のトリュフ」なかなかです。 
[PR]
by farine2009 | 2011-02-07 00:45 | 菓子づくり | Comments(0)
<< 菓子中級コース(第15回実習) 菓子中級コース(第15回実演) >>