人気ブログランキング |

<   2013年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ロミアス

先日購入したシェルタン型でロミアス作成
c0227324_2204470.jpg

レシピは藤野真紀子先生の”語り継ぐお菓子たち”から 本は絶版なので、図書館で借りた
生地を絞って、型から離すのに四苦八苦。型についてくる~008.gif
焼き上がり 何か、ぶ厚いような気がする。デジカメにとってセンセに見てもらった。
c0227324_2214113.jpg

”形はいいけど、確かにちょっと厚い。生地が型から外れにくい等から考えると生地が硬すぎかな”とのこと
c0227324_2221968.jpg

卵白入りのサクサクした触感のクッキーにキャラメリゼしたアーモンド 美味しい
しかし、型が大きくて、最後、型に入った生地はロスになるので、なかなか贅沢なクッキーです
by farine2009 | 2013-05-26 22:08 | 菓子づくり | Comments(0)

5月の菓子教室

マダムアッシュ 5月の菓子教室
13時開始なのに、12時半集合で近くのシェフお勧めのうどん屋「花そう」でランチ
メニュー豊富で、且つ リーズナブル 天ざるうどんが780円 普通1000円以上するよね
うどんはツルツルしこしこ そして天ぷらはサクサク おいしーい!!!! また行く絶対!!!

そしてお菓子は、カーディナル・シュニッテン・ジャポネーゼ なんか名前からしてオーストリア系のお菓子っぽい
c0227324_21281578.jpg

ジェノワーズとメレンゲのボーダー生地に抹茶のクリーム
c0227324_21285672.jpg

すごく泣きやすいお菓子なので即食べましょう

もう一つは冷凍保存可のパン・ド・ジェーヌ=”ジェノバのパン”
c0227324_21294880.jpg

パンとはいえないアーモンドパウダーたっぷりでグラス・ア・ローで仕上げた焼き菓子
ただ今、冷凍庫でスタンバイ状態です。 
by farine2009 | 2013-05-21 21:35 | Madame H | Comments(0)

ニースの手

月1回のパン教室
今回は、ブール・カンパーニュとマン・ド・ニースです。
ブール・カンパーニュはライ麦、全粒粉が入ったパンです。
c0227324_1704268.jpg

このきれいな裂け目の作り方
c0227324_1713723.jpg

あーなるほどね~

マン・ド・ニースはオリーブ・オイルが入ったパン
c0227324_1733861.jpg

こうやって作ります。
c0227324_1725222.jpg

このパンは、ロベール・ドアノーという写真家 の《Les Pains de Picasso》(ピカソのパン)という作品に映っている 。
c0227324_1764229.jpg

うちでもやってみた041.gif041.gif041.gif
c0227324_1722674.jpg

by farine2009 | 2013-05-19 17:08 | パンづくり | Comments(0)

弟子第1号

中3の姪っ子「お菓子作ってみたい」
私「なにがいい?」
姪「苺のタルト!!!」
私「えっ、初めてでそれ作りますか・・・・」005.gif

前日に、シュクレ生地(タルト生地)は仕込んでおいた。
当日、張り切ってやってきた。ママはその間、天神のお買い物にいくので「よろしく」とな

一通りやった方がいいな~と思い、2台作ることにした。
まずは、シュクレ生地を作り。一生懸命、ゴムべらで混ぜてる 
「この生地は2時間程度冷やして落ち着かせて」と冷蔵庫に入れ、昨日、作った生地を出すと
姪「わー、テレビの料理教室みたい!!!」と大受け041.gif041.gif041.gif
伸ばして、型に入れて、オーブンで空焼き その間、アーモンドクリームを作る。
焼けたタルト生地にアーモンドクリームを絞り込みオーブンへ そしてカスタードクリームを作る。
c0227324_22251630.jpg


ここで、タルトとカスタードクリームが冷える間、昼ご飯 休憩

生クリームを泡立て、カスタードクリームに混ぜ
苺の準備をして あとはデコレーション  一番楽しそうにやってる
これが私
c0227324_2226489.jpg

c0227324_22263491.jpg

これが姪
c0227324_222738.jpg

c0227324_22274395.jpg

出来上がった頃に、妹が帰宅、天神は人多くって疲れたーとな
初のお菓子教室、どうなることかと思ったが思いの外、楽しかった。
姪が洗い物を一手にしてくれて一人で作るより楽だった。
姪も「楽しかった」と満足のようでよかった。2台お持ち帰り

ひとりテレビを見ていたツレが「それ、職場に持っていったら喜ぶよな~」とな
材料も余ってたので、夜、もう一つ作った。
c0227324_2228420.jpg

なんか一番よく出来た気がする・・・・・
c0227324_22283099.jpg

by farine2009 | 2013-05-14 22:36 | 菓子づくり | Comments(2)

ピーナッツクッキー

子供の頃、母はよくお菓子を作ってくれた
想い出の菓子は、マドレーヌとピーナッツたっぷりのまーるいコロコロクッキー
あんまり繰り返すので飽きて、駄菓子食べたいって 親不孝なことを言っていた
友達の誕生日にコロコロクッキーを手土産に持たされて ”あーまた、これかって”
でも、友人達が”美味しい美味しい”って我先に食べるのを見て 嬉しかった

そのせいか、ピーナッツ入りのクッキーには思い入れがあって、美味しいものを作りたい
前回の本を購入したのは 美味しそうなピーナッツクッキーのレシピがあったから
最高に美味しいピーナッツクッキーを作りたい 母の菓子へのオマージュを込めて
c0227324_2235818.jpg

千葉県産のピーナッツをローストして、ココナッツをミキサーにかけて、ヘーゼルナッツを砕いて
蜂蜜も入れて、いろんなものが入った 深い味わいのピーナッツクッキー
母のコロコロクッキーへのオマージュを込めて 先日、母に渡したけどわかったかな~
by farine2009 | 2013-05-08 22:08 | 菓子づくり | Comments(0)

ゴールデンウィーク

GWは、菓子づくりとガーデニング植え替えで終わった
ここ数年はこんな過ごし方をしている 合間合間に衣替え
今年は天気がよかったので、はかどった
前半戦は焼き菓子にはまった きっかけは この本の購入 
c0227324_0433183.jpg

本は高かったけど、菓子への思いが凄くて、なんか美味しそう
まずはダッグワーズ作成 大量の冷凍卵白をどうにかせねば・・・・ 
c0227324_0495629.jpg

クリームは、本全く無視のピスタチオ入りバタークリーム 間にグリオットを挟んでみた
c0227324_0503843.jpg

表面にもピスタチオのツブツブを載せた いい感じかな?
c0227324_051235.jpg

一個どーぞ
c0227324_051219.jpg


もう一つは 苺、 クリームにフランボワーズのの濃縮液を入れたらすっごい色になった
c0227324_0533535.jpg

表面には苺パウダー
c0227324_054184.jpg

そして、ラッピング
c0227324_0542716.jpg


試食 うーん 作り置きバタークリームが解凍後、イタメレ入りだったせいか潰れている
この前のバタークリーム作りたての方が美味しいな~ 多量に出来た どうしよう 
by farine2009 | 2013-05-08 00:59 | 菓子づくり | Comments(0)